« 旧篠ノ井線 ハイキングの旅 | トップページ | 初めての伊勢1泊2日の旅 »

寸又峡 夢の吊り橋

土日は、保古の湖キャンプに行く予定が・・・rain

雨予報なので水曜日にキャンセルしたのに・・・sweat02

昨日になってお天気が変わって、がっくし (絶対行けたよね・・sun

すでに予定変更事項がいくつかあって(笑)

急遽、行くってわけにもいかず・・・heart03

悔しいから 「野守の池」 まで 散歩に行こう!って事に。。。rvcar

午前中はトマトが届くから午後からnote

1img_0583

待ちに待っていたトマトちゃんheart01

めちゃ美味しいんだよねこれup

(これも予定変更事項のひとつ)

トマトが届いて、出発sign03

野守の池、着いたものの歩くコースが物足りないsweat01

行先変更notes

寸又峡へfuji

くねくね道をm-yan運転し

1img_0559

夢の吊り橋・・・これ↑sign02  じゃないらしい・・・

(これは、なんだったんだろう~謎)

1img_0562

これだーーーー↑

雑誌で見たのと一緒~shine

なんで、青いのぉーheart04

* 浮遊物が極微量で溶解イオンの少ない水質で底まで透明な綺麗な水

っとこういうことやら、チンダル現象とやら、短い波長がどーのこーの・・・

重なって青いそうな。。。

なんとなく理解できたような、わからんようなcoldsweats01

1img_0571

もっと、もっと、近づきたい青さlovely

「ワンちゃんも渡るんですか」

「犬って高いとこ怖がるんですよね」

「がんばれ~」

「凄く揺れますよ~」

みんなに応援してもらったし、頭もなぜてもらったheart04

よしpaper

吊り橋の真ん中で画像撮るぞ!っと張り切ってcamera

一歩を踏み出すと・・・

えーーー、ジュセルdogリタイヤ

絶対にいやだーーーーーーーーーーーーーーーっと、唸り声bomb

たかさんに抱かれ、静かに渡って行ったdown

(ジュセルは安心して景色を楽しんでいるかのように見えたsweat01

アルドは興味津々で、すいすい渡って行ったけど・・・m-yan怖くて渡るの精一杯sweat01

1img_0567

結局、渡り切ったとこで1枚camera・・・残念down

1img_0572

(飛龍橋から見下ろした画像↑)

帰りは3百4段(たしか?)の階段をゼーゼー言いながら登り

飛龍橋を渡って戻って

1img_0574

途中で吊り橋を見ると、まだまだたくさんの人が渡っていたshine

3百段以上の階段を登る人は少なく、Uターンしていたなっdash

1img_0576

マイナスイオンたっぷり、気持ちのいい散歩

また絶対来ようscissors

ん。。。小腹が空いた

1img_0579

寸又峡出入り口にはお店が軒を連ね (ってほどでもないか・・)

食べたいメニューがいっぱいsmile

夕飯前だからほどほどに。

ジュセルたちもわらび餅

帰りは助手席に・・・

1img_0581

1img_0582

夕飯はnoodle

20年ぶりに行ったお店に寄って、懐かしく思いながら

なんにも変わってない美味しい味に感激しheart01

なんにも変わってない大将と女将さんとお話ししheart04

今日の締めくくりとなった。。。note

« 旧篠ノ井線 ハイキングの旅 | トップページ | 初めての伊勢1泊2日の旅 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ